マイクロカレント(微弱電流)1

2017年12月3日 ブログ

だーいぶ久しぶりになってしまいました。やると決めたのに忙しいのは理由にならない位久しぶりです。。

毎日投稿している方も多くいますが習慣になっているのですね。見習いたいです。。

今回からはマイクロカレント(微弱電流)についてです。

このエネルギーは色々なメーカー、大きさ、価格帯もかなり幅があります。セルフケアとしてもエステ的に使用できる商品に搭載されていたりと身近なエネルギーの一つだと思います。

マイクロカレント(微弱電流)の最大の特徴は【何も感じない】事だと思います。

中にはピリピリ感じたりする器械もありますが基本的には何も感じません。

次回から詳細をお伝えしていきますが今回はよく言われる事。

「どのように説明したらいいの?」とよく言われました。何も感じないですかね。

一般の方に説明する際は簡単にを心がけていたので

「例えば、ケガ(切り傷や擦り傷)ややけど(日焼け)をした場合、人間の身体は電気で治しています。しかし、電気で治してる時は何も感じませんよね?歳をとるにつれてその電気の発生が悪くなるので傷跡が残ったり、日焼け後にはシミになったりしてしてしまいます。そういった身体に流れるはずの電流をこの器械で補完してあげているんですよ」と説明しています。

続けて

「元々身体で発生する電流ですので副作用もないのでできれば長時間補完してあげると効果は大きく期待できると思います。10分よりも20分。1時間よりも2時間と時間があれば沢山使用してください」とお伝えしていました。